トップページ >大会結果 > 2012足柄FCサッカーフェスティバルU-11

広告スペース

記事広告
トピックス
サッカーエンタメ最前線
FC東京 石川直宏選手から学ぶドリブル上達の極意
町クラブでもサッカーのうまい子は育てられる!
子どもがサッカーを嫌いになる日
クーバーコーチングサッカースクール
Football Channelは12月15日kick off!
ファンプラス×ジュニアサッカーを応援しよう!
サッカーで子どもの力をひきだす オトナのおきて10

全国の保護者、指導者から大人気の池上正さんの『サッカーで子どもの力をひきだす オトナのおきて10【DVD付き】』好評発売中!

FCバルセロナの人材獲得術と育成メソッドのすべて

世界最高峰の育成組織の核心に迫る『FCバルセロナの人材獲得術と育成メソッドのすべて』好評発売中!!

サッカーアルゼンチン流 個人スキルバイブル

ジュニサカでおなじみ亘崇詞さん監修! 『サッカーアルゼンチン流 個人スキルバイブル』絶賛発売中


ジュニアサッカー応援宣言
本サイトは、ジュニアサッカー(少年サッカー)の総合サイトです。最新サッカーニュース、クラブやサッカー少年団のチーム紹介、応援する人の疑問や悩みを解決するべくQ&Aのコミュニケーションなど、少年サッカー・少女サッカーに携わる、子供たちを温かい目で見守ってくれるお父さん、お母さん、献身的に指導する監督、コーチなど指導者……すべての人たちに役立つ情報をインターネットで提供し、みなさんとともにシーンを盛り上げていきたいと思います。
株式会社レッカ社/株式会社カンゼンが運営、情報提供をしております。All Rights Reserved.


メインコンテンツ

大会FOCUS

2012足柄FCサッカーフェスティバルU-11

NEWS!

2012足柄FCサッカーフェスティバルU-11は、川崎フロンターレが無敗で優勝!
足柄FCも、準優勝で創部30周年に花を添える!!


 7月21日(土)、酒匂川スポーツ広場・サッカー場(神奈川県小田原市)にて、「2012足柄サッカーフェスティバルU−11」が開催された。1982年より神奈川県の城下町・小田原市を本拠に活動をはじめた足柄FCの創部30周年を記念するこのイベントに、バディーSC、SCH.FC、川崎フロンターレ、横浜F・マリノスプライマリーの神奈川県勢4チームと東京都のFCトレーロス、埼玉県のレジスタFC、そして山梨県からはヴァンフォーレ甲府が駆けつけた。


 主催の足柄FCを加えた計8チームによる総当りのリーグ戦の結果、4勝3分けの川崎フロンターレが優勝、足柄FCが4勝1敗2分けで準優勝となった。


 川崎フロンターレは、相手ゴール前での積極的な仕掛けと連動したパスワークから7試合で13得点をあげ、失点も3点と安定した試合運びを見せた。足柄FCも、最後まで諦めない全力でのプレーで、立ち並ぶ強豪チームを相手に、7試合をわずか2失点と堅守を披露した。


 本大会をU−11としたことについて、「主要な大会が少ない年代なので、交流できる機会を作ってあげたかった」と足柄FCの奥津昌洋クラブ代表。サッカー漬けの夏休みを待ち望んでいた子どもたちにとっては最高のプレゼント。いい夏休みのスタートになったことだろう。


(文●山本浩之)

(写真協力●足柄FC)

(12.07.23)

ジュニサカ携帯サイトフォトギャラリーも今すぐチェック!!
携帯サイトでは、ここで掲載した以外にもたくさんの写真を掲載中!さらに携帯会員様に限り、無料でお気に入り写真がもらえる『ジュニサカフォトギャラリー』も大好評♪右のQRコードから今すぐアクセスしよう!

 

NEW!大会フォトギャラリー

(写真●足柄FC、山本浩之)

※写真をクリックすると拡大した写真がご覧になれます。

         

NEW!大会結果
■大会結果はこちらから >>

NEW!大会表彰

MVP
山内日向汰くん(川崎フロンターレ)
栗飯原央統くん(横浜F・マリノスプライマリー)


大会優秀選手賞
澤田泰大くん(川崎フロンターレ)
木村俊介くん(足柄FC)
名執龍一くん(ヴァンフォーレ甲府)
古崎巧真くん(レジスタFC)
曽木聡くん(横浜F・マリノスプライマリー)
綴木友哉くん(SCH.FC)
渡邊綾平くん(バディーSC)
斉藤ダンくん(FCトレーロス)