広告スペース

記事広告
トピックス
サッカーエンタメ最前線
春休み特集企画 親子で一緒にトレーニングしませんか?
100年続くスポーツクラブを作るために 今すぐ “法人格”を取得しよう!
亘崇詞コーチからの宿題コーナー
クーバーコーチングサッカースクール
Football Channelは12月15日kick off!
ファンプラス×ジュニアサッカーを応援しよう!
バルサ選手のジュニア時代

メッシ、イニエスタ、チャビなどバルサ選手の少年時代に迫った、息子たちの成功を陰で支えた親たちが語る知られざる家族の愛の物語。絶賛発売中!!

100年続くスポーツクラブを作るために 今すぐ “法人格”を取得しよう!

法人格を取得するメリット・デメリットから疑問や悩みまで、スポーツマネジメントの専門家である著者がわかりやすく丁寧に答えた一冊。好評発売中!

「眼・術・戦」ヤット流ゲームメイクの極意

日本サッカー界最高峰の“頭脳”を持つ、国内屈指のプレーメーカー・遠藤保仁選手が自身のプレービジョンやサッカー観、戦術理論について語った一冊


ジュニアサッカー応援宣言
本サイトは、ジュニアサッカー(少年サッカー)の総合サイトです。最新サッカーニュース、クラブやサッカー少年団のチーム紹介、応援する人の疑問や悩みを解決するべくQ&Aのコミュニケーションなど、少年サッカー・少女サッカーに携わる、子供たちを温かい目で見守ってくれるお父さん、お母さん、献身的に指導する監督、コーチなど指導者……すべての人たちに役立つ情報をインターネットで提供し、みなさんとともにシーンを盛り上げていきたいと思います。
株式会社レッカ社/株式会社カンゼンが運営、情報提供をしております。All Rights Reserved.


メインコンテンツ

サッカーニューストピックス



レアル・マドリード・ファンデーション・サッカースクール横浜校が5月1日に開校


4月8日(月)、「レアル・マドリード・ファンデーション・サッカースクール横浜校」が5月1日(水)に開校することに伴い、横浜カントリー&アスレチッククラブで記者会見が行われた。


同校では、現地コーチによる指導などにより、世界を体感し、レアル・マドリード流のトレーニングメソッドを学ぶことでサッカー技術の向上を図る。また、人間としての成長を促し、子どもたちの夢とやる気を育てることを目的としている。


このレアル・マドリード流のトレーニングメソッドについて、レアル・マドリード・ファンデーション招聘コーチであるルイス・ルビアン・フェルナンデスさんは、会見で以下のように述べた。


「レアル・マドリードで基本的なメソッドとして用いられているのはグローバルメソッドと呼ばれる方法です。これは、より試合に近い練習方法であり、サッカーはサッカーをすることで上手くなるという考え方に基づいています。また、練習の最後には、必ず11人対11人の試合を行って終わるようにしていますので、子どもたちも楽しく練習に取り組めます。」


記者会見の後に行われたチャリティイベントでは、元日本代表の岩本輝雄さんがゲストとして登場し、子どもたちと一緒にサッカーを楽しんだ。スクール概要は以下の通り。


 

ルイス・ルビアン・フェルナンデスさんインタビュー
(レアル・マドリード・ファンデーション招聘コーチ)


−−いま日本では、いくつかの欧州のビッグクラブがスクールを開校していますが、日本で開校するメリットはなんですか?
私たちがどういう理念でスクールをやろうとしているのかを直に触れてもらいたいと思っています。その結果、日本の人たちにレアル・マドリードというチームにもっと興味を持ってもらいたいと思っています。


−−日本の子どもたちのサッカーの印象は?
非常に熱心でまじめだと思います。話もよく聞いてくれますので、教え甲斐があると感じています。今後サッカーを学んでいくことで、もっと成長できるのではないかと感じています。


−−ジュニア年代の子どもたちに身につけてもらいたいポイントとは?
まずはサッカーを楽しむことを知ってほしいです。なぜなら、楽しむことにより自分の中で学ぶ方法を発見できるからです。そして、その学ぶことこそが次のステップへの架け橋になっていくのです。


−−スクールの目的は人間形成とありましたが、やはりレアルのカンテラを目指してほしいという気持ちはありますか?
もちろんここから出てくれればそれに越したことはありません。しかし、ここでサッカーを学んだからといって、すぐにカンテラに入れるというわけではありません。時間を掛けてスクール活動を行った結果、子どもたちが成長して、そういう道が開けていくのだと考えています。



岩本輝雄さんインタビュー(元日本代表、JFAアンバサダー)


−−レアル・マドリード・ファンデーション・サッカースクールの印象は?
レアル・マドリードは個人的に大好きなチームです。僕もソシオに入ってるくらいですから(笑)。年に3回くらいマドリードに行きますし、トップの試合も見に行きます。もう引退してしまいましたがグティ選手が好きでした。自分が左利きの選手だったので、今はエジル選手やディ・マリア選手に注目してます。そんなチームのスクールに通うことができるなんて、今の子どもたちが羨ましいですね。


−−ジュニア年代の子どもたちに上達のためのアドバイスをお願いします
ジュニアだけでなく高校サッカーもそうだと思うのですが、いまは勝ちにこだわる傾向があると思います。そうではなく、まずは楽しむことが大事です。このレアル・マドリード・ファンデーション・サッカースクールは、そのサッカーの楽しさを教えてくれるところだと思います。



【レアル・マドリード・ファンデーション・サッカースクール横浜校 スクール概要】


■開校日

2013年5月1日(水)


■対象年齢

園児・小学生(5歳〜12歳の男女)


■クラス設定
U−6(保育園・幼稚園児)
U−8(小学校1、2年生)
U−10(小学校3、4年生)
U−12(小学校5、6年生)


■練習日
◇週1コース
・毎週月曜日 U−6、U−8、U−10、U−12
・毎週水曜日 U−6、U−10、U−12
・毎週日曜日 U−6、U−8、U−10、U−12

◇週2コース
・毎週月曜日と水曜日 U−6、U−8、U−10、U−12


■練習グランド

横浜カントリー&アスレチッククラブ(YC&AC)
神奈川県横浜市中区矢口台11−1
JR根岸線 山手駅より徒歩10分


■費用
【月謝】週1回コース ¥8,500 / 週2回コース ¥16,000
【入会金】¥10,000
【年会費】¥25,250
【ユニフォーム】¥10,500
※料金はすべて税込。

 

■問合せ先
運営会社:エスコーラジャパン株式会社
担当:中嶋祐太、木村政治
〒220-0021 神奈川県横浜市西区桜木町7丁目42番地八洲学園大学内8F
TEL:045-620-0748 FAX:045-620-0749
e-mail:nakajima@rmschool-yokohama.jp kimura@rmschool-yokohama.jp

 


<関連リンク>
レアル・マドリード・ファンデーション・サッカースクール横浜校



--------------------------------------------------------------------------------------




天才キッカー 岩本輝雄のサッカーキックバイブル【DVD付】

天才キッカー 岩本輝雄のサッカーキックバイブル【DVD付】


“蹴り”を極めたいアナタへ FKの名手・岩本輝雄が実演
プロサッカー選手に求められるキックとはいかなるものか?
ハイスピードカメラ映像でキックの極意に迫る!

 

書籍のご購入はジュニサカオンラインショップまで!




 

(13.04.08)







>>ニューストピックス一覧に戻る