トップページ > 大会結果 > 第7回埼玉県第4種新人戦中央大会

広告スペース

記事広告
トピックス
サッカーエンタメ最前線
春休み特集企画 親子で一緒にトレーニングしませんか?
100年続くスポーツクラブを作るために 今すぐ “法人格”を取得しよう!
亘崇詞コーチからの宿題コーナー
クーバーコーチングサッカースクール
Football Channelは12月15日kick off!
ファンプラス×ジュニアサッカーを応援しよう!
バルサ選手のジュニア時代

メッシ、イニエスタ、チャビなどバルサ選手の少年時代に迫った、息子たちの成功を陰で支えた親たちが語る知られざる家族の愛の物語。絶賛発売中!!

100年続くスポーツクラブを作るために 今すぐ “法人格”を取得しよう!

法人格を取得するメリット・デメリットから疑問や悩みまで、スポーツマネジメントの専門家である著者がわかりやすく丁寧に答えた一冊。好評発売中!

「眼・術・戦」ヤット流ゲームメイクの極意

日本サッカー界最高峰の“頭脳”を持つ、国内屈指のプレーメーカー・遠藤保仁選手が自身のプレービジョンやサッカー観、戦術理論について語った一冊


ジュニアサッカー応援宣言
本サイトは、ジュニアサッカー(少年サッカー)の総合サイトです。最新サッカーニュース、クラブやサッカー少年団のチーム紹介、応援する人の疑問や悩みを解決するべくQ&Aのコミュニケーションなど、少年サッカー・少女サッカーに携わる、子供たちを温かい目で見守ってくれるお父さん、お母さん、献身的に指導する監督、コーチなど指導者……すべての人たちに役立つ情報をインターネットで提供し、みなさんとともにシーンを盛り上げていきたいと思います。
株式会社レッカ社/株式会社カンゼンが運営、情報提供をしております。All Rights Reserved.


メインコンテンツ

大会FOCUS

第7回埼玉県第4種新人戦中央大会


NEWS!


レジスタFCが第7回埼玉県第4種新人戦を制す!


2月10日(日)・17日(日)の2日間にわたり、第7回 埼玉県第4種新人戦 中央大会が埼玉スタジアム第3・4でグラウンドで開催され、小学5年生以下で構成された16チームがトーナメント方式の勝ち抜き戦を行い優勝を競い合った。


決勝戦はレジスタFC(以下レジスタ)と烏天狗Jr.FC(以下烏天狗)の対戦となり、17日(日)13時に埼玉スタジアム第3グラウンドでキックオフされた。


序盤から攻勢を強めるレジスタは、前半18分に木下翼くんが先制点を奪うと、その1分後に高橋港斗くんが豪快なボレーシュートを決めて2点をリードし優位に試合を進める。


一方、巻き返しを図る烏天狗は、後半になって次第に自分たちのペースを取り戻すと、永野邑太くんが鮮やかなヘデイングシュートを決めて1点差まで詰め寄る白熱の試合展開となった。


なんとか同点に追いつきたい烏天狗は必死に相手ゴールに迫るが、決定的なチャンスを生み出せないまま時間が経過。そして後半6分、レジスタの常盤亨太くんが3点目を決めて烏天狗を突き放すと、そのまま試合終了のホイッスルが鳴り響いた。この結果、白熱した決勝戦は3−1でレジスタに軍配が上がり、見事に優勝の栄冠に輝いた。


なお、優勝したレジスタFCと準優勝の烏天狗Jr.FCには、2013年3月23日(土)〜24日(日)に山梨県で開催されるJA全農杯チビリンピック関東大会の出場権が与えられる。


 


(13.02.18)

思い出に残る写真をフォトギャラリーで多数掲載予定!
スマホで見れる「Fan+ ジュニアサッカーを応援しよう!」と、ジュニサカ公式携帯サイトでは、ここで紹介する以外にもたくさんの写真を掲載予定!お子さんの思い出の1枚を探してみてください♪

■ジュニサカ携帯サイトのご案内はコチラ

■Fan+ ジュニアサッカーを応援しよう!のご案内はコチラ

 

NEW!大会結果

トーナメント結果はこちらから >>


NEW!大会フォトギャラリー

写真●編集部

※写真をクリックすると拡大した写真がご覧になれます。