トップページ > サポーターページ:投稿コーナー

広告スペース

トピックス
ジュニアサッカー応援宣言
本サイトは、ジュニアサッカー(少年サッカー)の総合サイトです。最新サッカーニュース、クラブやサッカー少年団のチーム紹介、応援する人の疑問や悩みを解決するべくQ&Aのコミュニケーションなど、少年サッカー・少女サッカーに携わる、子供たちを温かい目で見守ってくれるお父さん、お母さん、献身的に指導する監督、コーチなど指導者……すべての人たちに役立つ情報をインターネットで提供し、みなさんとともにシーンを盛り上げていきたいと思います。
株式会社レッカ社/株式会社カンゼンが運営、情報提供をしております。All Rights Reserved.


 

あなたが撮ったキッズたちの「ベストショット」をお寄せください。 何をもってベストなのか…その判断は難しいところですが、キーワードは「愛情」です。 プレー中の鬼気迫る写真もよし、休憩中の愛らしい写真もよし、親バカ…もとい、愛情自慢求む! 選りすぐりの写真の中からベストショットを決定します。



NEW 世界大会3位入賞

埼玉県 加藤さん


初の国際大会「PISA WORLD CUP U-12(3/29-4/1)」で3位入賞という結果を果たしました。慣れない異国の地で、時差や環境との戦いもありましたが、子どもたちのサッカーに賭ける思いが3位という結果をもたらしました。このイタリアでの経験を活かしてさらに成長し、これからも頑張ってほしいと思います。若き侍の今後に期待します!

編集部コメント
世界大会お疲れ様でした。3位入賞は見事ですね。おめでとうございます。おっしゃるように、この経験を生かして次にステップアップしてほしいですね。彼らの今後に期待したいと思います。










全国のサッカーファミリーに感謝!

福島県郡山市 かどいけさん


震災の影響でまだ万全な状態でサッカーができませんが、全国各地のサッカーファミリーに助けられ子どもたちも笑顔を取り戻しました。写真は昨年U−10の大会で撮った赤木SSSの3・4年生たちです。今年も夢中でボールを追いかけ、泣き笑いたくさんのドラマを見せてくれるでしょう!

編集部コメント
福島県郡山市で活動する赤木SSSの子どもたち。たくさん泣き笑いの経験をすることで、子どもは大きく成長すると思います。チームのモットーが「明るく、楽しく、元気に!」とあるように、辛いこともあるかもしれないですが、前を向いて笑顔でまい進してもらいたいですね。










みんなで世界にチャレンジ!!

埼玉県 加藤さん


EUROジュニアサッカーリーグ出場チームの中から選出された4年〜6年の15名。イタリアで開催される小学生のワールドカップ「PISA WORLD CUP」(3/29〜4/1)に出場します。世界で戦う機会を得た彼らがどのような戦いを見せるのか楽しみです。

編集部コメント
写真の表情からは、子どもたちの真剣な眼差しと熱い胸の高鳴りを感じます。世界で戦う機会は、なかなか経験できない貴重なものなので、ぜひ頑張ってきてもらいたいですね。










メダルをもらった2人の表情

埼玉県 スノウ(^^)dさん


大会終了後、メダルもらって嬉しい2人。見つめあうわけでもなく、なんだか可愛いです。

編集部コメント
大会でメダルを受賞した子どもたちの写真を送っていただきました。嬉しそうな表情と、どこか誇らしげな雰囲気。とても嬉しかったのが伝わって、こっちまで笑顔にしてくれました! あらためまして受賞おめでとうございます!!










滋賀SSS U-11木下杯
県大会出場決定!!

滋賀県 滋賀SSSサポーターさん


12月2日(日)に行われた木下杯サッカー大会湖西ブロック決勝で創部以来初となる県大会出場を決めてくれました!
厳しい予選を勝ち抜き、選手一丸となり手に入れた県大会への切符。
県大会でも全員サッカーで悔いの残らない大会にしてください!!


編集部コメント
滋賀県大津市で活動している「滋賀SSS」サポーターさんからの投稿です。「木下杯サッカー大会」地区予選を突破し県大会出場を決めた選手たち。しかも創部以来初めてとのこと。本当におめでとうございます! 県大会でも全力で攻めて守って勝利をつかんでください!!










がんばれ! PBJ選手たち!!

千葉県 PBJ千葉さん


2012年10月13日(土)に行われた「稲毛区少年サッカー大会(3年生の部)」予選の試合前のアップ中! アップから集中し試合に臨めて、予選を突破しました!!
ぜひ、PBJ千葉(ペーニャ・バルセロナ・ジャパン)の活躍に期待してください!!


編集部コメント
千葉市稲毛区で活動しているジュニアチームの「P.B.J.CHIBA」さんから試合アップ前の写真を送っていただきました。区大会予選突破おめでとうございます! アップから気合十分! 真剣な表情が写真から伺えました。大会優勝を目指してがんばってください!










クーバー・カップU12の部にて優勝!

岡山県 ミナベル保護者さん


トキワフット岡山で行われた「クーバー・カップ2012夏」のU12の部にて優勝することができました! 西大寺南FCとベルセドールFCの合同チームで参加したので、他チームの子と組んでいてすごく新鮮でした。ちなみにユニフォームは、この日のために揃えて挑みました!

編集部コメント
7月27日(金)にクーバー・コーチング・サッカースクールトキワ岡山校主催で行われた「クーバー・カップ2012夏」に優勝したミナベル。ユニフォームを揃えて気合十分! で挑んだのが伝わってきます。また、写真からもわかるように、皆さん良い表情をしていますね。優勝おめでとうございます!




がんばれ! 未来のなでしこ!!

千葉県 nonパパさん


前日(2012年9月1日)次男が「第7回南行徳CUP U-9」で主催チームとして初優勝! それに続けと1年生2名と年長の娘で参加しました。今年の4月からサッカーを始めたばかりの娘がお姉さん選手たちを相手に、小さな体を張って奮闘しています。 本人いわく「しゃわになるぅ〜(澤になる)」と大きな夢を持っているようです。 がんばれ! 未来のなでしこ!!

編集部コメント
2012年9月2日(日)、フクダ電子スクエアで行われた「千葉県ガールズフェスティバルミニサッカー大会」からの1枚です。とても4月からサッカーを始めたとは思えないくらい積極的にプレーをしていて、今後の成長が楽しみですね!










第7回南行徳CUP U-9に初優勝!

千葉県 南行徳FCさん


主催チームとして初めて優勝できました!

編集部コメント
2012年9月1日(土)に千葉県市川市南行徳小学校で「南行徳CUP U-9」が開催されました。主催チームである南行徳FCさんより送っていただいた3枚の写真。特に集合写真の選手たちの表情からは、満足のいくサッカーができたことが伺えます。改めまして「南行徳CUP U-9」初優勝おめでとうございます!




初決勝トーナメント進出で見せた
気迫あふれるプレー!

東京都 西町パパさん


初の決勝トーナメント進出も一回戦で負けてしまいましたが、諦めない、気迫あふれるプレーでチームを引っ張った姿に感動をもらいました。

編集部コメント
初めて決勝トーナメントに進出した写真を西町パパさんから送っていただきました。決勝トーナメント進出おめでとうございます! 諦めずボールを必死に追いかけるその姿は、プロ顔負けの根性ですね。次の大会でも諦めない心でプレーをしてほしいと思います。








サンフレカップ初優勝!

Kコーチさん


U-9サンフレッチェカップ初優勝!
クラブ始まって以来、初めて子どもたちが手にした記念バッジ。指導者としても、初めておがませていただき、子どもたちには感謝の気持ちでいっぱいです。


編集部コメント
「U-9サンフレッチェカップ」で初めて優勝した写真をKコーチさんから送っていただきました。初優勝おめでとうございます! 子どもたちから素晴らしい贈りものをいただきましたね。今後の活躍を楽しみにしております!







渾身のシュート!!

aya saitoさん


「息子の試合、シュートの瞬間をやっと撮ることができました! 点も入ったしうれしかったです!」

編集部コメント
息子さんが試合でゴールを決めるシーンの写真を送っていただきました。迫力のあるシュートシーンですね。この後、ゴールネットを揺らしたとのこと。今後も素晴らしい得点シーンを見せてくれるといいですね。







 GKテクニックの極意を伝授

千葉県 PBJ GKプロジェクトさん


編集部コメント
千葉県四街道市で活動している「P.B.J.CHIBA」さん。こちらのクラブでは、GKに特化したスクール「GKプロジェクト」を開催しています。これは1月12日(木)に地域初GKスクールを開催されたときに撮られたもの。子どもたちみんなが何かを得たみたいで表情から自信に満ち溢れています。







次の目標

大社少年サッカークラブ 保護者


編集部コメント
島根県で活動している大社少年サッカークラブ・保護者の方からの写真投稿です。大社少年サッカークラブは今年度も全少島根県大会決勝に進出しましたが、惜しくも準優勝…。それでも、ご投稿いただいたメールのなかには「負けることによって得るものもあると思います。過去は捨て、後ろを向かず次の目標に向けてがんばってほしい」と熱いメッセージが添えられていました。







祝・初優勝!

千歳自由ケ丘サッカー少年団!たかポンパパ


編集部コメント
北海道・千歳自由ケ丘サッカー少年団が4月16日、17日に参加した泉野カップ(拓勇会場)からパチリ。雪がなくなってようやく外で試合ができるようになったようで、雨や寒さにも負けない子どもたちのたくましい姿が写真からもうかがえます。しかも、小学校1年生からはじめて初の優勝。本当におめでとうございます!







「最初は誰でも出来ないよ!がんばれ〜!」

北海道 ゆめひこs


編集部コメント
「サッカーは足でボールを使うスポーツ。そして、操ることが必要。そのためには、とにかくたくさんボールに触れること。それが原点ですよ」(元静岡学園中高監督、現BANREYORE岡部・井田勝通GM)と、高校サッカーの名将は本誌Vol.6のインタビューで語っています。時間を見つけてはボールに触れること。地道ではありますが、それが上達への早道なのかもしれませんね!







ノゾエJAPAN!

たかぽんパパ


編集部コメント
3月21日(月・祝)に北海道札幌市にあるフットサルスタジアム蹴で開催されたU-10のトーナメントからの2枚です。えいすけくん(写真上・右端)が福岡に引っ越すことになり、SSS(スリーエス)と自由ケ丘少年団で即席チーム「ノゾエJAPAN」を結成!目標の優勝にはわずかに届かず準優勝との結果だったようですが、写真からも分かるように、みなさんいい表情をしていますね!子どもたちもきっといい思い出になったことでしょう。







雪の中の戦いの成果!!

栃木県 昭和・戸祭SC 


編集部コメント
栃木県で活動する昭和・戸祭SCのU-11チーム。1月15〜16日に行われた第5回芳賀オープン(U-11) ユース大会でのお写真。大会当日は約10cmの積雪という最悪のピッチコンディションのなか、子どもたちは奮闘し1位リーグ3位の優秀な成績をおさめました。2日間の戦いで子どもたちも大きく成長したことだと思います。







東京都16ブロック予選優勝!

東京都 瑞穂三小SC 


編集部コメント
「全日本少年サッカー大会 東京都大会 16ブロック予選」では、2次予選敗退だった瑞穂三小SC。しかし、その悔しさをバネに迎えた「第33回さわやか杯 東京都少年サッカー大会」では力を発揮し、優勝という好成績をおさめました。「チームワークは、どこにも負けない」というチーム、都大会でも全力でプレーしてほしいと思います。







惜しくも準優勝!

北海道 千歳自由ヶ丘サッカー少年団
(たかポンパパ)


編集部コメント
自由ヶ丘サッカー少年団のたかポンパパさんからの投稿です。地区予選を勝ち抜き、決勝リーグ戦では準優勝を獲得した選手たち! サポーターの皆さんも、泣いたり、喜んだり、忙しい1日だったと伝えてくれました。 集合写真の選手たちの表情からは、満足のいくサッカーができたことが伺えます!







全道大会に行くぞ!

北海道 千歳自由ヶ丘サッカー少年団
(タッチャンパパ)


編集部コメント
道新杯U-11全農杯チビリンピック地区予選の模様を送ってくれたのは、自由ヶ丘サッカー少年団のサポーターのタッチャンパパさん。予選1位で好調に勝ち進んだ地区予選の様子を伝えてくれました!!







北広島市で大会! 頑張るぞー! 自由ヶ丘サッカー少年団

北海道 自由ヶ丘少年団 父母 


編集部コメント
北海道北広島市の大会に出場した、自由ヶ丘サッカー少年団のサポーターさんからの投稿です。大会優勝こそならなったものの、見事、さわやか賞を受賞した子どもたち。受賞をきっかけに、自由ヶ丘サッカー少年団の選手たちが、ますます上達することに期待!!







全国大会目指して頑張れIWASE

福島県 岩瀬FCサポーターズ 


編集部コメント
写真は、福島県須賀川市で活躍する岩瀬FCの3年生チーム。受け取った賞状を手に、コーチも、選手も満足そうな表情が印象的です。トップチーム(5・6年生)は、全日本少年サッカー大会福島県予選ベスト8に進出中。ベストを尽くして、がんばって欲しいと思います。







がんばれ松林少年SC!

東京都 松林少年SCキャプテンの父 


編集部コメント
東京都では、全日本少年サッカー大会の中央大会に出場する48チームが決定。東京16ブロック予選を勝ちあがった松林少年SCも、見事に中央大会へ進出! チームの6年生メンバーはぴったり11人。小学生最後の年代として、結束力を武器に全日本少年サッカー大会中央大会に挑む!







チーム一丸となりボールを追う子どもたちを温かく見守る監督

島根県 森岡SSS応援サイト運営者 


編集部コメント
森岡SSSのリーグ戦で撮影された一枚です。70歳を超えても現役で元気に指導しているという宮崎監督、選手たちが結束し、一丸となって勝利を目指す姿を見守っています。







キャプテンマークを付けドリブルする息子のベストショット!?

島根県 大社少年SCサポーターさん 


編集部コメント
ピッチをドリブルで駆け抜ける息子さんのスピード感溢れる一枚を送ってくれました。 キャプテンマークを付け、堂々とボールを操る姿にチームの頼れるリーダーという雰囲気が現れています。







相手に競り勝ち、頭上のボールを奪う!

福岡県 harpaさん 


編集部コメント
息子さんの写真を撮った中でも、お気に入りの1枚をharpaさんが送ってくれました。相手に競り勝って、ボールを狙う様子がバッチリと撮れていて、白熱した試合の様子が臨場感たっぷりと伝わってくる1枚です!







GO!ファイト!!カティオーラFC

大分県 カティオーラFC応援団さん 


日頃の練習の成果がこのメダルとなったのです。
今度は全国大会でJビレッジですが、緊張せず楽しんで試合をしてほしい。GO!ファイト!!カティオーラFC」応援団より。


編集部コメント
08年の全少大分県大会で見事優勝したカティオーラFC。全国の舞台でも、選手・コーチ・応援団が一丸となって大会を楽しんで下さい!普段の実力を思い切り発揮できるように頑張れ!カティオーラFC!





必ず試合では点を入れる斗真!

熊本県 藤岡斗真くん


保育園の時より、2箇所のサッカー教室に通い、毎日、保育園に行く前には、ドリブルの練習をしていた斗真です。試合では、ドリブルやフェイントで相手を抜いてシュートをしてます。

編集部コメント
毎日保育園にいく前にドリブル練習をする斗真くんは本当にサッカーが大好きなんだね。これからも得意のドリブルにさらに磨きをかけて、試合で大活躍しよう。

 


ラモスEDと一緒で”いーでぃ”しょう!

東京都 秦野くるみ(はたの くるみ)ちゃん


編集部コメント
フッキ選手が川崎フロンターレに戻ってしまったのは残念だね。だけど、エグゼクティブディレクターのラモス瑠偉さんと ツーショットが撮れてとても嬉しそう! 将来、緑のユニフォームを着て、プレーしている姿を楽しみにしています。夢に向かって、どんどん新しい技に挑戦してみよう。




アミティエMVP賞!

兵庫県 アミティエ伊藤さん


編集部コメント
ジュニアサッカーを応援しよう!本誌でプレゼントしているジュニサカメダルをもらった2人。フットサル大会でのMVP獲得おめでとう!今後も、サッカーでいっぱい活躍して、たくさんのメダルをもらえたらいいね。

投稿はこちら
みんなに自慢したいけど、恥ずかしくてできない。そんな愛情た〜っぷりの映像はありませんか?「おぉ」っとうなるプレーから、ちょっと笑えるシーンまで、試合中や練習中に撮影した自慢のキッズ映像を大募集!



動画イメージ


動画イメージ


動画イメージ


動画イメージ
投稿はこちら