広告スペース

記事広告
トピックス
サッカーエンタメ最前線
FC東京 石川直宏選手から学ぶドリブル上達の極意
町クラブでもサッカーのうまい子は育てられる!
子どもがサッカーを嫌いになる日
クーバーコーチングサッカースクール
Football Channelは12月15日kick off!
ファンプラス×ジュニアサッカーを応援しよう!
サッカーで子どもの力をひきだす オトナのおきて10

全国の保護者、指導者から大人気の池上正さんの『サッカーで子どもの力をひきだす オトナのおきて10【DVD付き】』好評発売中!

FCバルセロナの人材獲得術と育成メソッドのすべて

世界最高峰の育成組織の核心に迫る『FCバルセロナの人材獲得術と育成メソッドのすべて』好評発売中!!

サッカーアルゼンチン流 個人スキルバイブル

ジュニサカでおなじみ亘崇詞さん監修! 『サッカーアルゼンチン流 個人スキルバイブル』絶賛発売中


ジュニアサッカー応援宣言
本サイトは、ジュニアサッカー(少年サッカー)の総合サイトです。最新サッカーニュース、クラブやサッカー少年団のチーム紹介、応援する人の疑問や悩みを解決するべくQ&Aのコミュニケーションなど、少年サッカー・少女サッカーに携わる、子供たちを温かい目で見守ってくれるお父さん、お母さん、献身的に指導する監督、コーチなど指導者……すべての人たちに役立つ情報をインターネットで提供し、みなさんとともにシーンを盛り上げていきたいと思います。
株式会社レッカ社/株式会社カンゼンが運営、情報提供をしております。All Rights Reserved.


メインコンテンツ

大会FOCUS

バーモントカップ第20回全日本少年フットサル大会 千葉県大会

NEWS! 

圧巻の52得点、
malva urayasu fc U-12が千葉県大会を制覇

 

 9月23日、柏市沼南体育館にて、バーモントカップ全日本少年サッカー大会の決勝トーナメントが行われ、malva urayasu fc U-12(以下、マルバ)が優勝を達成した。


 マルバは、決勝トーナメント1回戦から決勝戦までの3試合で45得点。高いボール支配と決定力で快進撃を続け、決勝戦の舞台へと駒を進めた。対するのは、昨年度の全国大会では優勝に輝いた柏レイソルU-12(以下、柏)。準決勝では、柏イーグルスTOR’82との接戦を制し、今大会も高い個人技を発揮し決勝へ。全国大会への切符を賭けた大一番は、得点力を武器に勝ち上がった、マルバと柏の両チームによって争われることとなった。


 序盤、互いの出方を伺うようにシュートを放つも、柏1番・金綱、マルバ1番・柳の両チームゴールキーパーがともに安定したセーブでシュートを防いでいく。


 開始から5分を過ぎようとしたとき、停滞していたゲームの流れを一気に加速させたのはマルバだった。8番・木村が左サイドから狙ったシュートが一直線にゴールへ突き刺さり、ピッチ、ベンチからは大きな喜びの声がこだました。豪快なひと蹴りがマルバに先制点をもたらした。


 柏も4番・太田、9番・昼間がパス交換からボールを運び、相手陣内で幾度となく突破を仕かけ、マルバ選手の作るブロックにゴールから遠いサイドへ追い込まれながらも、シュートチャンスを作る。


 一方のマルバは柏の攻撃後にすかさず体制をたてなおし、10番・藤尾、11番・中村がドリブル突破を仕かけ、敵陣に進入しては決定的なシーンを続けた。そして、8分、中村の突破からゴール前にすばやくパスを送ると、藤尾が反応して追加点をマーク。その後も、藤尾が単独突破から決めて、得点差を3点とした。前半は、マルバリードで折り返す。


 後半に入り、マルバは自陣エリアですべての選手が連動しながら相手の動きに対応し、堅い守備を見せた。そして、ボールを奪えば、ドリブルとパスを交え、確実にゴールに結びつけ4得点。後半に入っても藤尾、中村のコンビが冴えをみせ、チームが連動したプレーでゲームの主導権を握った。


 柏も、終了間際に21番・中村の得点から浮上のきっかけをつかむものの、かみ合いはじめた攻撃も残りわずかの時間では巻き返すことはできず、タイムアップ。マルバが2010年度の少年フットサルの千葉県王者を獲得すると同時に、全国大会進出を決めた。


「決勝トーナメントの1戦1戦で、子どもたちは成長していました。全国大会でも1戦ごとに子どもたちが成長することを期待したいと思います」とマルバの代表である浅野智久氏。試合を行うごとに、輝きを増していった彼らのプレーは、全国大会の行われる1月にどれだけの光を放つのか。本大会でも楽しみな存在となることだろう。

 


■千葉県優勝、準優勝


千葉県大会の試合写真を多数掲載中!!
携帯サイトでは、試合の記憶が甦る大会写真を多数掲載いたします!!今すぐアクセスしてチームやお子さんの写真を探してみよう☆詳しくは、携帯公式サイト「Jrサッカーを応援しよう!」をチェック!!右のQRコードから今すぐアクセスしよう!!

 

大会結果 

☆優勝 malva urayasu fc U-12

 

■千葉県予選大会
【県大会期間:9月5日(日)、11日(土)、23日(祝・木)】
【会場:柏市沼南体育館ほか】

 

■決勝戦
柏レイソルU-12A 3−7 malva urayasu fc U-12


■準決勝
まつひだいSCアズール 1−16 malva urayasu fc U-12
柏レイソルU-12A 11−7 柏イーグルス TOR’82(O)


■準々決勝
まつひだいSCアズール 3−1 カナリーニョFC セレソン
柏レイソルU-12A 13−2 JSC CHIBA C
沼南JFC 1−12 malva urayasu fc U-12
柏イーグルス TOR’82(O) 7−2 流山少年SC レアル


■決勝トーナメント1回戦
A.C.Snr Futsal 6−9 カナリーニョFC セレソン
まつひだいSCアズール 8−6 レッドクローバーSC
沼南JFC 2−0 習志野MSS W
GFRバンビーノ 0−17 malva urayasu fc U-12
柏レイソルU-12A 7−2 桜台FC ホワイト
千代田FC−X 9−15 JSC CHIBA C
三井千葉東葛Jr 6−7 柏イーグルス TOR’82(O)
流山少年SC レアル 8−1 新柏SC U-12

 

■予選リーグ組合せ
[グループ1]まつひだいSCブランコ、千葉SC U-12、A.C.Snr Futsal
[グループ2]千葉北FC、まつひだいSCアズール、スリーオークス
[グループ3]新柏SC U-12、AVACE SC、沼南JFC
[グループ4]NPO法人フッチSC、千葉ウイング、GFRバンビーノ
[グループ5]柏レイソルU-12B、柏レイソルU-12A、犢橋サッカークラブ
[グループ6]千代田FC-X、スリーオークス ネイビー、千代田FC-Z
[グループ7]バルドラール浦安 U-12、新柏サッカークラブ、三井千葉東葛Jr
[グループ8]エステレーラSC レッド、流山少年SC レアル、NSアウルFC ブラック
[グループ9]カナリーニョFC セレソン、流山少年SC バルサ、アルドールフットボールアカデミー
[グループ10]レッドクローバーSC、malva urayasu fc U-11、習志野MSS G
[グループ11]カナリーニョFC ゲルマン、桜台FC グリーン、習志野MSS W
[グループ12]クレストサッカークラブ、malva urayasu fc U-12、柏イーグルス TOR’82(T)
[グループ13]柏イーグルス TOR’82(R)、桜台FC ホワイト、エステレーラSC イエロー
[グループ14]JSC CHIBA X、JSC CHIBA C、習志野MSS Y
[グループ15]MSアウルFC ホワイト、柏イーグルス TOR’82(O)、カナリーニョFC アズーリ